So-net無料ブログ作成
検索選択

らっぴらんがい(乱飛乱外)

ご訪問ありがとうございます。

表紙の「くの一」の絵が魅力的だったので、読んでみたところ
予想以上に面白かった!!

1巻から6巻までいっき読み!!!


話としては、戦国時代(?)
に額につのをもつ村人から虐待をうけている独り身の少年が
実は一国一城の主の忘れ形見であり、
その少年を主君と仰ぐ伊賀の「くの一」達と
一国一城 復活のため、
玉の輿を狙って各国の姫君にアタックしていく。
そして、惚れられるが勘違いして玉の輿に乗れない。 というお話。
(最後、どうなるかはわかりませんが・・・)

ながながと書きましたが、まぁべたが盛りだくさんな漫画です。笑。

主人公(?)のくのいちはナイスバディで怪力でバカでおっちょこちょいだけど、
純粋な女の子と萌え~を意識したような感じですが、
これが非常にいいこだ~と思ってしまう。

主君である少年の玉の輿を手伝いつつも、その少年への恋心を押し殺しつつ
というところもせつない。

主人公(たぶん)の少年よ、身近にいい子がいるぞ!と言いたくなる。
主人公の少年は、額のつののせいで幼いころからいじめにあっていたため、
人にひじょ~に親切。人の痛みがよくわかる子。

それが各国の姫君の心をいとめているのに、いざ親切にされると現実逃避してしまう
かわいそ~な少年。ま、現実逃避しなかったら話が続かないんだけどね。笑。

興味のある方は、是非読んでみてくださいな。


乱飛乱外 1 (シリウスコミックス)

乱飛乱外 1 (シリウスコミックス)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る
人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。