So-net無料ブログ作成
検索選択

靴ひもがほどけるのを防ぐ方法

ご訪問ありがとうございます^^

今日は小ネタの紹介です。

靴ひもってよくほどけません??

ほどける場合は、強く結ぶようにしてましたが
違う方法でほどけにくくできるそうです。

どうするかというと


「わっかとそうでうでない紐の長さを同じにすること」


だそうです。これだけ。

なぜかというと、歩くたびに靴ひもは前後や上下に振られてます。
その時に、遠心力や重力で振り回されます。

わっかとそうでない紐が違う長さだと、振り回されたときに長いほうが
より引っ張られてほどけやすくなるんです!

だいたい見た目を良くするのに、わっかの方を短くしますよね?
それが原因とは!!

是非やってみてください。

ちなみに、靴ひもはよくほどけません。
それは嫌なことはよくおこるという錯覚のためです。

靴ひもがほどけるとうっとうしいですもんね~。

ちょっとした小ネタでした^^


ではまた~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る
人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。